交通事故治療

当院は厚生労働省認可の治療院である為、交通事故に遭われた方の自賠責保険による治療も行っております。

交通事故では後遺症が残りやすいので、痛みが無くても軽視せず、早めに病院でレントゲン等による精密検査を受けましょう。

交通事故治療の場合、接骨院は病院と併用通院ができますので、入院の必要がなければ、生活上通院しやすい接骨院でリハビリ治療することも可能です。治療費は全額保険会社から支払われます。請求手続き等の連絡は当院と保険会社で直接行いますので、患者様のほうには面倒な手続き等はありません。

治療方法としては、症状に応じて電気治療、温熱治療、レーザー・超音波治療、けん引などの物理療法や、必要に応じて固定・テーピングで処置していきます。

事故に遭ってから治療までの流れ

STEP1 警察に連絡する

まずは必ず警察に連絡しましょう。また、相手の住所・連絡先・自賠責保険の加入先を確認します。

STEP2 病院で診察を受ける

交通事故では軽い痛みでも後遺症が残りやすいため、必ず病院の精密検査で医師の診断を受け診断書を貰って下さい。

STEP3 保険会社に連絡する

当院で治療する旨を保険会社へ連絡し、当院の住所と電話番号をお伝えください。(来院いただいてからの連絡でもかまいません。)

STEP4 たいち接骨院へ来院

保険会社から当院へ連絡が入り、治療開始となります。通院期間の目安は3か月前後になります。

交通事故治療での多いトラブルで患者様が「保険の保障が十分受けられない」ということが無いよう、当院では交通事故に詳しい弁護士さんと提携し、当院で通院中の患者様が無料で気軽に相談できる体制をとっております。
通院について、賠償のこと、など不安に思うことがありましたらすぐに当院へお申し付けください。

提携弁護士事務所

ページトップへ戻る