たいちのつぶやき

たいちのつぶやき

膝の痛みにも水素クリーム!

前々回のブログで水素ローションとクリームの紹介をしましたが、

今回は治療での使い方について紹介します。

http://www.taichi-sekkotsuin.com/blog/20170302001.html

 

 

膝の痛みで来院している方を観察していくとほとんどの方が膝が伸びきっていません。

 

 

右側のかかとが上がっていますよね。

これが膝が伸びてない状態になります。

膝が伸びていないと歩行の時に膝が不安定になり痛みが消えたとしてもまた痛みが必ず出てきます。

 

 

膝が伸びない原因は様々ですが膝裏の筋肉や筋膜(最近テレビでもよく出てくるあれです)の癒着で起こる事が多いです。

そこで写真右側の水素クリームの登場です。

 

 

これを膝裏に塗ってみます。

 

 

写真はクリームを塗っただけですが、右側のかかとが下がっているのが分かりますよね?

これは膝が伸びている事になります。

水素の力は凄いです。これで筋膜の癒着が剥がれて膝裏の筋肉が緩んで膝が伸びています。

これだけでも膝の痛みは改善されるのでセルフケアとして使っていただくと早く回復していきますよ!

 

 

 

次回は水素ローションを使って可動域改善を紹介したいと思います。

詳細はこちら

中学卒業生とのキャッチボール

  • カテゴリー:

今日は当院に治療に通っていた中学生の野球少年が某私立高校に入学する事になり、

寮生活になるので最後の治療に来てくれました。

最後になるので僕からお願いして近所の公園でキャッチボールをしてきました。

キャッチボールを始めると彼の球の伸びがすごくておじさんの球とは比べ物にならない程の鋭い球で、捕球する箇所を間違えると手が痛くなるほど勢いがありました。

さすが、私立高校の野球部を合格しただけの事はあります。

 

 

 

キャッチャーが僕です。

天気が良かったのですが、風が強く花粉症の僕には辛かったのです。

彼とはいつかキャッチボールをしてみたかったので楽しい時間を過ごせました。

 

 

僕のわがままに付き合ってくれた彼に感謝とともに、応援もしております。

甲子園に向かって三年間頑張って下さい。

 

 

詳細はこちら

あなたは背中を反れていますか??

  • カテゴリー: 腰痛

最近、5ヶ月になる息子が寝返りをするようになりました。

寝返りをするとうつ伏せになりますが、赤ちゃんの頃は非常に柔らかく簡単に体をそらせます。

大人になるにつれてストレスや仕事の疲労が溜まり固くなっていくので肩こり、腰痛予防のためにも柔らかくしていきましょう。

 

 

写真は息子です。

 

 

このポーズをパピーポジションといいます。

簡単にやっていますね。

このポーズが出来ないと背骨の可動域が狭い為に背中が丸くなり猫背や肩こり、腰痛になりやすくなります。

 

 

では、やり方ですが、

①まず、うつ伏せになります

②肘をついて体を反らす

③お腹は浮かないようにする

④1回1分行い、それを1日2セット行う

 

 

これで、肩こりや腰痛も改善するかもしれないので一度お試しください。

詳細はこちら

水素クリーム紹介

  • カテゴリー:

こんにちは!受付の孫田です。

 

乾燥が気になる冬ですが

当院で取り扱っている水素クリームをお肌に塗るだけでカサカサを防いでくれます。

一度使ってみれば市販のクリームとの違いが実感できると思います。

潤うのにベタつかない。

当院では治療の1つとして水素クリームを使用していますが

美容にも特化しています。

使い続けるとシワも無くなっていくという魔法の様なクリーム。

私自身、約一年ほど愛用していますが、小じわがなくなり

実年齢より若く見られる様になりました。

お試しサイズ(10g/700)でも販売していますので

是非、お試し下さい。

分からないことが有ればお気軽にお声かけ下さい。

 

 

 

乾燥が気になるこの時期

お肌の潤いを補ってくれる水素クリーム

一度お使いになればその良さは実感できます。

 

詳細はこちら

ベビーベッド設置しました!

皆さんこんにちは。一宮市にあるたいち接骨院です。

 

 

昨日の日曜休みを利用してベビーベッドを設置いたしました。

お子様連れの方も安心してお越しいただけるように

おむつやお湯の出るウォーターサーバーの用意もございますので少しでも荷物を減らしてご来院ください。

 

 

息子も喜んでいます。

 

 

前のブログでも載せましたがバウンサーも用意しております。

http://www.taichi-sekkotsuin.com/blog/20170127001.html

 

では、気をつけてお越しください。

詳細はこちら

2月11日(祝)は午前のみ受付致します。

皆さんこんにちは。

ついこの間年が明けたと思ったらもう2月ですね。

 

 

2月は11日が祝日となっておりますが午前のみ受付致します。

土曜日なのでサラリーマンの方は損した気分になってしまいますね。

 

お困りの方は一宮市にあるたいち接骨院へご相談下さい。

 

詳細はこちら

赤ちゃんと来院していただいても大丈夫ですよ。

寒い日が続いておりますが、体調は崩していないでしょうか?

インフルエンザも流行っているそうなので皆様もお気をつけてください。

 

 

さて当院では骨盤ケアも行っておりますのでお子様を連れてきていただいても良いようにバウンサー等をご用意しておりますので、

小さいお子様がいて来院出来なかった方もご一緒に来院していただいても大丈夫です。

 

 

上にいる息子もお出迎えさせていただいております。

 

一宮市で肩こり、腰痛、スポーツ障害のケア、予防から治療、
までできるたいち接骨院・整体院へ

詳細はこちら

子供の腰痛

  • カテゴリー: 腰痛

前のブログでも話をさせていただきましたが、

子供(10才〜14才)の腰痛がホントに多いです。

 

なかでも背骨の腰の部分の疲労骨折や分離症といった治りにくい腰痛になっている子が多く10代前半では成長過程でもあり、

しっかり骨が出来上がっていない為に骨が弱く、

スポーツで腰を捻ねったり反ったりを繰り返す動作によって腰椎(腰骨)に過剰に負担がかかります。

 

 

図の様に伸展ストレスや回旋ストレスにより骨に亀裂が入ってきます。

 

亀裂が入ると痛みの信号が筋肉にまで伝わり筋緊張が強くなる事によって痛みが出てきます。

 

 

下のような症状がある場合は疲労骨折や分離症を疑います。

・体を前屈したり反ったりすると痛い

・ダッシュ動作やジャンプ動作の時に痛みが出る

・腰椎(腰骨)の骨が出ている所を上から押すと痛い

・椅子や地面に座っている時に痛みが出る

 

 

上の写真の左側の超早期と初期に見つけることが出来れば骨の癒合が期待できますが、

右側の進行期だと癒合が難しくなり終末期にまでいくと骨が離れたまま硬化し癒合出来なくなります。

 

 

この様な状態にならない為にもお子様が腰痛を訴えていたらすぐに来院していただく事をおすすめします。

当院では筋緊張が強い部分にラジオ波治療器を当てて緊張緩和を促す事により痛みは取れますが練習を行うとまた痛みが出て来るので、原因となっている下肢の筋緊張や体幹部の機能低下を改善させるストレッチやエクササイズを行っていただくことで練習をしても痛みのない状態になっていきます。

 

来院時に症状を見させていただいて、疲労骨折や分離症の疑いがあれば専門の医療機関へご紹介させていただきます。

 

 

予防としては前のブログに載せてあるストレッチを参考にして下さい。

http://www.taichi-sekkotsuin.com/blog/20161025001.html

http://www.taichi-sekkotsuin.com/blog/20161110001.html

 
愛知県一宮市で肩こり、腰痛、スポーツ障害のケア、予防から治療、
交通事故治療までできるたいち接骨院・整体院へ

 

 

詳細はこちら

投球フォーム

  • カテゴリー: 野球

今回は動画添付を試みました。

 

YouTubeにアップロードも以外と簡単にできるんですね。

 

皆さんもYouTubeにアップロードしてみてはどうでしょうか?

 

 

 

さて、岩倉市からトレーニングで来院されている野球選手です。

 

投球フォームを見たらインステップになっており体が左に流れてしまっていました。

 

このままでは肩や肘のケガにも繋がる可能性もあるので修正していきます。

 

修正方法としては、まず左の股関節を調整しワインドアップ時の重心をつま先よりになっていたのを踵よりにしてもらう事で改善がみられました。

                                                                                                 

(ipadのカメラのスローモードで撮ってます)

 

①が修正前、②が修正後です。

 

踏み込む位置が変わっているのが分かりますでしょうか?

 

他にもテイクバックなどで修正した方がいい所がありますが、

 

これは肩関節や肩甲骨の可動域の固さも影響しているので、

 

ストレッチなどを加えながら改善していきたいと思います。

 

 

 

たいち接骨院ではトレーニング指導もしておりますので、

 

トレーニングに関する事など何でもご相談下さい。

詳細はこちら

膝の痛みにはこれっ!!

  • カテゴリー: 腰痛

最近めっきり寒くなり体調を崩す方が多いので、体調管理には十分気をつけてくださいね。

 

 

さて、一宮市在住の方が3年ぐらい前からの膝の痛みで来院されました。

 

しゃがみ込んだり野球のプレーをしたりすると痛みが出ており、動作不良や筋力低下も見らるので、まずは痛みや筋緊張の緩和を目的としてラジオスティム(ラジオ波治療器)や手技を行い、二回の治療で痛みはかなり軽減しました。

 

痛みが軽減してきたら正しい膝関節の動きを覚えていただく為にリアライン・バランスシューズというデバイスを使いトレーニングをしていきます。

 

このバランスシューズを履いてスクワットなどのエクササイズを行なっていくと、膝や足の捻じれを矯正しながら膝をまっすぐに曲げる動作を覚えることができ膝痛予防にもなったりパフォーマンスアップにも繋がります。

 

 

膝を曲げると痛い、スポーツをすると膝が痛いという方はたいち接骨院にご相談下さい。

詳細はこちら

ページトップへ戻る